【しおんのmy cup of tea】no.1『Chocolatier Erica』



SPONSORED LINK

 

my cup of teaとは、「わたしのお気に入り」という意味。

fikaromのしおんが、教えたいような教えたくないような……いや、やっぱりオススメ!というお店やグッズを紹介していくコーナーです。

しおんのセンスがまるっとお見通し!?どうぞコーヒーでも飲みながら、まったりとご覧くださいませ。

初回はバレンタイン間近ということで、とっておきのチョコレートから。

『Chocolatier Erica』

白金台にある『ショコラティエ・エリカ』というチョコレート専門店です。
噂によると、著名人もお忍びで訪れる人気店らしい。

駅から少し遠めの立地からも、まさに知る人ぞ知るといった感じが窺えます。

erica 外観

ミント色の爽やかな外観。

 
店名の『エリカ』は、小説「嵐が丘」でもお馴染みのピンク色をした可愛らしいお花、ヒース(エリカ)が由来なのだそうです。

「わずかな水、岩場や風の強い場所でも、小さいながら美しい花を咲かす」という植物(エリカ)のようにどのような状況でも美しい花を咲かす会社でありたいという意から選びました。                                                                                                            https://www.erica.co.jp/about/history

なんと1982年の創業以来ずっと、この1店舗のみで製造から販売まで全て行なってきたというのですから驚きです。
さらに、チョコレートの温度管理が厳しい8月は休業するという徹底ぶり。

こういったこだわりも、みんなに愛されている理由の一つなのかもしれませんね。

ericaドア

大きな扉がなんとも潔い!

店内は、バレンタインシーズンということで、いつも以上に賑わっていました。

写真は撮れませんでしたが、素敵なペーパーラッピングが施された、選りすぐりのチョコレートたちがテーブルに並んでいました。それを見るだけでもわくわく…☆どれも欲しくなっちゃう。

今回は、定番のマ・ボンヌミントチョコレートを買ってきました!

ericaall

これが美味しいんだ。

手前のふたつがミントチョコレートで、後ろのふたつがマ・ボンヌです。中身は同じ。

 

おすすめ①「ミント」

 

ericamint

パッケージも、いい。

まずはミントから。
パッケージから高級感が漂っていて、アガりますね。

ericaminthand

よいしょっと。

みなさんは、ミントチョコレート好きですか?わたしは好きです。

『ショコラティエ・エリカ』のミントチョコは、
なんといってもミントのスーーーッと感が最&高なんです。
可愛らしい見た目からは、いい意味で裏切られますよ。

パワフルな天然のメントールが、なんとも爽やかで幸せ…
ゆっくりと口の中で溶かしながら味わうのが、オススメです!

小さくて食べやすく、後味がすっきりしているので、自分へのご褒美はもちろん、性別問わずプチギフトにも最適だと思います。

大人のミントチョコは、これで決まり。

ericamintpaku

エリカの『E』が刻まれている。

 

さて、謎にキメたところで、定番の人気商品「マ・ボンヌ」をご紹介します。

おすすめ②「マ・ボンヌ」

erica ma

これが「マ・ボンヌ バー」だ!

…長すぎて写真に収まっていないのですが、こちらは「マ・ボンヌ」のロングサイズです。
ミニ、ブロック、バーと細かく3サイズで展開しており、ギフトシーンに合わせて選べるのも粋なところ。

カットしてみると…

ericamacut

これぞ、幸せの縮図。

はい、インスタ映え必至のこちら。

マシュマロ&ナッツ入りスペシャルなチョコレートです!!!

「食べる前から美味しいじゃん。」と、そう言わずに、ぜひ食べてみて欲しいです。
ふわっふわのマシュマロに、香ばしいナッツが絶妙なバランスで入っているんですよね〜〜!

それでいて、ミルクチョコレートがまろやかで甘すぎないので、あろうことかバクバクいけちゃいます。
ある意味、危険なチョコレートです。

切り分けてからいただくので、ちょっとしたケーキのような感覚でした。
なんと常温保存でOK!誰もが貰って嬉しいチョコレート、間違いなしです。

まとめ

毎年、バレンタインになると、何をあげたら喜んでもらえるだろうか…と迷っちゃいますよね。
今年は『ショコラティエ・エリカ』で、ちょっと大人なチョコレートをプレゼントするのはいかがでしょう?

ちなみにネットでも販売しています!⇒ https://www.erica.co.jp/

素敵な店舗にも、ぜひ訪れてみてください。

 

Shion




SPONSORED LINK